川越地域のイチゴ狩り観光農園

川越地域のイチゴ狩り観光農園

地域初のイチゴ狩り観光農園

Kawagoweb

地域初のイチゴ栽培に挑戦しているのは21歳の女性農業者

観光農園の場所は畑作の盛んな川越市福原地域、5月までイチゴ狩りを楽しめます。

日本農業新聞掲載記事で紹介されてました!

1月からイチゴ狩り観光農園「小江戸BERRY」をオープン。5月までイチゴ狩りを楽しめる。挑戦したのは若手の女性農業者「宮岡芽生さん」。お父様の背中を見て農業を学び、21歳にて就農。

「小江戸BERRY

イチゴの種類とハウス

「章姫」と「紅ほっぺ」を栽培。

500坪のハウス内で約1万株を栽培。

定休日は月曜日

受付時間は10:00〜16:00までのようです。

アクセス、詳細は「小江戸BERRY」さんのホームページをチェックしてみて下さい!

↓小江戸BERRYさんのホームページ↓

http://koedo-berry.com/

川越市にはもう一つイチゴ狩り農園がある

「小江戸BERRY」さんとは正反対の場所、川越市役所の方にもイチゴ狩りが出来る農園があります!

ハウスは、小江戸・川越の観光のついでにも立ち寄りやすい場所にあり、

高設栽培なので楽な姿勢でいちご狩りをお楽しみいただけます。

また、ゆったりとお寛ぎいただけるよう、休憩スペースもご用意しております。

こちらも主な品種は「章姫」と「紅ほっぺ」

定休日は月曜日

30分も食べ放題です!!

アクセス・詳細は「川越いちご園すじの」さんのホームページをチェックしてみて下さい!!

川越いちご園すじのさんのホームページ

http://kawagoe-ichigo.com/

今まで「イチゴ狩り」にとなり町や遠方へ行っていた方、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?